穴を掘る人のスペイン冒険の旅 vol.2

2月の旅の前に、日本にいる間の動きを振り返ってみます。

1つのアイデアが湧いてきました。

地下にある ’Meditation Hole’  (画像参照)

 ANAを掘っている時のあの快感、爽快感、開放感、集中力、自分と向き合える時間、何もない空間にいる感覚、ゼロに戻っていくような、重荷がない状態。

そんな神聖な空間を創りたかった。そのプラン作りに力を注ぎました。

 

実は12月の旅で、ミラクルとしか言いようがない出会いがありました。

私と同じような穴を同じ時期に掘っていた人に会ったのです。

こういったミラクルというのは、純粋に生きている時に起こると思います。

全ての流れが、私の意図ではなく、とんとん拍子だったのです。(流されて生きるのは得意かもしれません)スペインに着いたその足で、作品の搬入に行きました。その後紹介された方に会う予定で、その方は私をとあるスタジオに連れて行ってくれました。そうしたら今度は、そこにいた方が、アーティストが集まるシークレットパーティーに行こうというのです。時差ボケで朦朧としたまま、たった数時間で向かった先に、

そのANAの人はいたのです。

「穴を掘っています。」

私の自己紹介は昨今ずっとこれ。ご想像通り、言った途端に質問が飛び交います。

だけどこのANAメイト(勝手にそう呼びます)は、一瞬で穴掘りの極意を理解していました。

そんな人もいるんだなー。

とその日は帰りましたが、数週間後に再会した際、彼も丸いANAを掘っていたことを知りました。だからか!ガッテン!

 

話は戻り、瞑想ホールのアイデアがどんどん膨らんでいたその頃、このANAメイトは、それにばっちりの土地を見つけてくれたのです。

日常が全てミラクルになったのかと思いました。

心の奥底からワクワクして、やり方が全くわからないけどやりたい!と、こどものように興奮していました。

これこれこれこれ!!まさにこのワクワク!!ゾワーーーっとエキサイティングするこの感じ!!!

久しぶりでした。すべてを思い出した気分でした。

その土地を買うお金もない、方法もわからない、それでも私はその土地を見にいくことにしたのです。

これを我慢して私の人生良くなるワケがない!そのぐらいの勢いです。

ワクワクやパッションというのは平気で現状を壊してくれます…w

 

結局まだ2月の旅まで綴れなかった、、、

  

ANA